2019年07月30日

【悲報】日本人さん、暑さへの耐性がヤバすぎる………………………………………………………

necchuusyou_taoreru_boy.png

1: 2019/07/30(火) 12:01:46.42

外国人観光客の3/4近くが熱中症にかかっている中、日本人で熱中症なるのなんて率で言えばめちゃくちゃ低いからなぁ


やっぱ日本人スゴイ






2: 2019/07/30(火) 12:02:38.40

観光客の3/4を破壊するとか地獄の国か何か?


102: 2019/07/30(火) 12:14:06.26

>>2
さっきインタビューで中米からの旅行客が地獄の入口って言ってた


3: 2019/07/30(火) 12:02:56.81

ソースハラ


9: 2019/07/30(火) 12:04:38.63



152: 2019/07/30(火) 12:16:07.17

>>9
ただ日本人も熱中症経験の統計取ったら割合的にはかなりの数字になると思うけどね


934: 2019/07/30(火) 12:40:18.57

>>9
人間は3歳まで暮らしてた環境に対応するんやな
そら日本人なんやし日本の気候には強いわ


4: 2019/07/30(火) 12:02:58.29

修羅の国かよ


5: 2019/07/30(火) 12:03:54.70

いや日本より暑い国ばっかやぞ


45: 2019/07/30(火) 12:10:26.64

>>5
湿度定期


369: 2019/07/30(火) 12:22:53.61

>>5
中東人が耐えられないって言っとるんやぞ


562: 2019/07/30(火) 12:28:12.94

>>5
今年なんか湿度高いのか10分外出てたらからだおかしくなるわ


6: 2019/07/30(火) 12:04:01.37

オリンピックマジアカンやろ
土下座して秋に変更できひんのか?


18: 2019/07/30(火) 12:06:22.57

>>6
アスリートが最高の状態でパフォーマンスを発揮できる理想的な気候らしいから大丈夫だぞ


71: 2019/07/30(火) 12:12:25.83

>>6 何人死ぬやろな、病院とか外国人受け入れできるんけ


440: 2019/07/30(火) 12:24:37.10

>>6
夜やればええよな
日本人は帰宅後見れるし通勤ラッシュと被らないし


582: 2019/07/30(火) 12:28:48.60

>>6
関係者を呼んで今からマラソンをさせればいいんだよ


583: 2019/07/30(火) 12:28:54.89

>>6
アメリカのスポーツのシーズンと被るからやろ


820: 2019/07/30(火) 12:36:34.40

>>6
地中海とか乾燥したとこから来た奴ら死ぬやろなあ


855: 2019/07/30(火) 12:37:27.73

>>6
風呂の残り湯とかで打ち水するんやっけ?


857: 2019/07/30(火) 12:37:31.70

>>6
注意喚起しっかりすれば大丈夫やろ


859: 2019/07/30(火) 12:37:33.24

>>6
 ・マラソンコースに表面温度を10度以上下げられる「遮熱性塗装道路」を整備

 ・新国立周辺に保水力を高めて晴天時に気化させて温度を下げる「保水性舗装」を整備
   
各会場周辺の沿道は
 ・表面温度を15度下げられる自動販売機に変更
 ・風通しが良くて熱がこもりにくいフラクタル日よけ
 ・体感温度を8度下げられるミスト付き大型パラソルなどを重点的に設置


no title
no title


868: 2019/07/30(火) 12:37:48.67

>>6
打ち水して最高のおもてなしをするから大丈夫や


933: 2019/07/30(火) 12:40:17.57

>>6
耐性のない外国人をダウンさせて日本人に有利にする作戦やぞ


7: 2019/07/30(火) 12:04:03.31

ナトリウム
カリウム
糖分
水分
これをちゃんと取ってれば誰もならない


46: 2019/07/30(火) 12:10:34.65

>>7
そんな簡単に摂取できへんやろ
例えば清涼飲料水でそんな神のようで
医者ですら勧めるドリンクなんてあるか?


264: 2019/07/30(火) 12:20:00.08

>>46
神のようで医者ですら勧めるドリンク??

じ・つ・は…神ドリンクはありまぁす!

脱水時、特に嘔吐や下痢を伴うような病的な脱水時には、水分だけでなく電解質も多く失われている。
このような病態に対しては、点滴により経静脈的に水と電解質を補給する必要がある。
しかし、小児に対して長時間の点滴を行うことは困難であり、屋外での熱中症で医療機関が遠方である場合もある。

このような場合に、簡便に経口で水分と電解質を補給することを目的とするのが、経口補水療法である。
こうした考え方に基づくアメリカ小児科学会の指針に則って開発された製品が『OS-1』である。
こうした食事療法の効果が、医学的・栄養学的に証明されたことから、個別評価型病者用食品の許可を得た。んや


11: 2019/07/30(火) 12:05:15.26

団扇では追い付かない暑さ


12: 2019/07/30(火) 12:05:23.27

まぁこの時期に日本来る外人は正直アホやと思う


13: 2019/07/30(火) 12:05:50.63

この前香港行ったけど日本より暑かったわ


23: 2019/07/30(火) 12:07:32.22

そんな国でオリンピックやるのかよ


27: 2019/07/30(火) 12:08:28.61

去年よりは全然マシやな
もはや災害だった





引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1564455706/

posted by paripi at 17:10| Comment(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください