2019年09月30日

釣り人「外来種も生物だろ駆除するな!」

tsuri_kawa.png

1: 19/09/30(月)08:40:52

茨城県潮来市内の農業用水路で10月、テレビ東京系のバラエティー番組
「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の撮影がある。市にとっては粗大ゴミを撤去し、
バスなどの外来魚も駆除して水郷の原風景をよみがえらせる絶好の機会だ。
だがバス釣りの愛好家たちは「外来種も生物」などとインターネット上で駆除に反発。
市役所に抗議電話が相次いでいる。






2: 19/09/30(月)08:40:58



4: 19/09/30(月)08:43:04

スポーツフィッシング(謎)楽しみたいだけやろ
自分らで管理し合う様な場所でやってろ


8: 19/09/30(月)08:44:27

クサフグの天日干し作りは釣り人の基本スキルやからね


9: 19/09/30(月)08:45:17

水抜くと外来種以外も駆除してしまわないか


11: 19/09/30(月)08:45:50

>>9
きちんと保護()してるからセーフ


10: 19/09/30(月)08:45:22

釣り堀いけば?_?


12: 19/09/30(月)08:45:56

釣り人も駆除していいぞ


13: 19/09/30(月)08:46:00

アリ踏みつぶしてる奴らが聖人ヅラすんなや


14: 19/09/30(月)08:46:17

食えない魚が悪い


15: 19/09/30(月)08:46:36

クサフグで遠投する奴wwwww


16: 19/09/30(月)08:47:07

ノーモザイクで釣り禁止の場所に侵入する奴駆除する番組やってくれ


18: 19/09/30(月)08:49:24

「ワイらが動物に針刺して糸で釣り上げて虐待する遊びが出来なくなるやんけ!(外来種も生物!)」


22: 19/09/30(月)08:56:03

>>18
ほんこれ
釣り人()のやってる事って只の動物虐待やしな


19: 19/09/30(月)08:51:32

釣り人なら「ワイが全部釣ったるから待ってろ」くらい言え


21: 19/09/30(月)08:55:13

バスには罪ないしなぁ

最初に日本に持ち込んだ人間を吊し上げなアカン


23: 19/09/30(月)08:57:30

食うなら許されるけど
釣って遊ぶのはただの虐待よな


25: 19/09/30(月)08:58:19

煽る気はないけど
釣りとか何が楽しいんや?


26: 19/09/30(月)08:59:33

>>25
ガチャみたいなもんや
狙いのが釣れたら嬉しいし個体値(大きさ)が良かったらもっと嬉しい


27: 19/09/30(月)09:00:01

>>25
おいしい


31: 19/09/30(月)09:02:36

潮来市「ほな外来種を守る為に釣りを全面禁止にします」
釣り人「えっ?」
潮来市「えっ?」


37: 19/09/30(月)09:07:53

>>31


32: 19/09/30(月)09:03:04

バス釣りの楽しさって何なんや?
食えもせんしてめえらで離してててめえらで釣るだけやん


33: 19/09/30(月)09:04:38

バス放したのこいつらやからな
撮り鉄以下やで


34: 19/09/30(月)09:05:38

>>33
分かる
バスとギル放した奴は全員死刑でいい


35: 19/09/30(月)09:05:40

ブルーギルは上皇陛下やけどな


36: 19/09/30(月)09:07:04

>>35
持ち込んだのは上皇陛下やが放流したのは上皇陛下やないで


38: 19/09/30(月)09:07:53

>>36
屁理屈やめーや


40: 19/09/30(月)09:08:00

ブルーギルは食料問題解決の為やったしな


41: 19/09/30(月)09:08:27

ぶっちゃけ釣りも狩猟も変わらないよね
狩猟は許可がいるけど


42: 19/09/30(月)09:09:16

>>41
ヴィーガン出番やで


46: 19/09/30(月)09:10:14

>>42
ヴィーガンからするとどっちもクソなのでセーフ


43: 19/09/30(月)09:09:24

外来種はほんまクソ
近所の川鯉だらけで小魚一匹おらんからな





引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1569800452/

posted by paripi at 17:30| Comment(0) | ニュース・時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください