2020年01月18日

三國志の呂布ってタダのクズなのに人気ありすぎだろ

nigaoe_ryuubigentoku.png

1: 2020/01/18(土) 10:01:13.32 ID:4smddMyG0

なんでこんな人気あんの?






2: 2020/01/18(土) 10:01:42.92

序盤の盛り上げ役だから


4: 2020/01/18(土) 10:03:02.31

あの世界クズ以外を探し方が難しい


9: 2020/01/18(土) 10:04:00.01

>>4
まあ、長生きはせんな


5: 2020/01/18(土) 10:03:36.50

死んでから三國志つまらんから


57: 2020/01/18(土) 10:13:39.20

>>5
それはない
それを言うなら曹操が死んだ後から一気につまらなくなる
呂布が死んだ後から面白くなる


6: 2020/01/18(土) 10:03:38.28

聖人はすぐ死ぬから


12: 2020/01/18(土) 10:04:40.75

>>6
俺は争い事は嫌いだって言ってからなw


7: 2020/01/18(土) 10:03:43.98

人気のある武将ってクズが多い


8: 2020/01/18(土) 10:03:58.56

友達いないし陽キャかも怪しい


10: 2020/01/18(土) 10:04:04.87

劉備なんかクズの親玉やん


11: 2020/01/18(土) 10:04:10.96

話の中心になってるから


13: 2020/01/18(土) 10:04:42.96

自分で話を動かすからな


17: 2020/01/18(土) 10:05:10.22

呂布が死ぬまでが一番面白いと思っとるわ


57: 2020/01/18(土) 10:13:39.20

>>17
それはない
それを言うなら曹操が死んだ後から一気につまらなくなる
呂布が死んだ後から面白くなる


18: 2020/01/18(土) 10:05:40.22

強いけどバカで失敗する奴は人気が出る


19: 2020/01/18(土) 10:06:40.95

呂布=明智光秀

主君をコロコロ変えるカス


119: 2020/01/18(土) 10:22:13.88

>>19
明智は頭良いぞ
戦うだけのパワー系ガイジとは違う


20: 2020/01/18(土) 10:07:05.96

虎牢関突破したら赤兎馬で登場した時の絶望がね


21: 2020/01/18(土) 10:07:14.62

呂布って戦国時代でいうと誰なの?


132: 2020/01/18(土) 10:23:59.60

>>21
可児才蔵


22: 2020/01/18(土) 10:07:19.59

ドラクエ6のムドーみたいなもんだから


23: 2020/01/18(土) 10:07:37.47

げえええ りょ呂布だぁ~


24: 2020/01/18(土) 10:07:44.30

武力100だから


25: 2020/01/18(土) 10:08:16.29

殆どの奴がゲームでのイメージじゃねぇか


29: 2020/01/18(土) 10:09:09.81

>>25
だからそういうことだよ


27: 2020/01/18(土) 10:08:56.51

強さは憧れやからな性格なんぞどうでもええ


28: 2020/01/18(土) 10:08:59.26

というより三国志はクズほど成功してるな


31: 2020/01/18(土) 10:09:45.96

人中の呂布 馬中の赤兎馬 真中の満


32: 2020/01/18(土) 10:09:50.01

武力はあるけど無能だよね


33: 2020/01/18(土) 10:09:50.69

でも喧嘩の仲裁もしたから...


37: 2020/01/18(土) 10:10:42.63

タダのクズ(董卓を殺して暴政を止める)


50: 2020/01/18(土) 10:12:43.14

>>37
むしろ董卓が死んで完全な三國志の大乱になる


38: 2020/01/18(土) 10:10:44.48

中国人からしたら日本人の呂布の人気ってマジで意味がわからんらしいな
それこそ中国では呂布はクソ野郎って認識が一般的らしい





引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1579309273/

posted by paripi at 21:50| Comment(0) | ネタ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください